信頼に応え主体的に動く中学生

先週11月17日に兄(島袋勉)が那覇市立首里中学校へ講演依頼で伺いました。
首里中学校に兄は講演依頼で2005年2006年2010年に伺い今回は4回目でした。学校に到着して車から降りると、遠くから大きな声で「こんにちは」と男子生徒の声がきこえてきました。それから、「こんにちわ!」「こんにちは!」といろいろな場所から響く中学生の声...に迎えられました。
校長先生の一人ひとりの可能性を信頼して育て見守る親心のあたたかさを感じました。
最後の生徒代表によるお礼のことばも心から感じたことを語る姿に励まされました。
信頼に応え主体的に動く中学生...講演を終え車で学校を出る時に、振り返ると学生が手を振ってくれていたのです。兄が振り返らないと気が付かなかったこと...その気持ちに兄もとても感謝していました。
syuri172017119380.jpg

ご感想やメッセージを、コメントやトラックバックでお気軽にお寄せください

土の香り

昨日岡山より飛んでやってきてくれた母への応援... 
土の香り...土の中に出来る異なる種類のいも類  
土の上に出来る産物も実にいろいろ・・・ すべての贈り主へ感謝しつつ
from setsukosan9413.jpg
from setsukosan9419.jpg

ご感想やメッセージを、コメントやトラックバックでお気軽にお寄せください

庭の島薔薇はうれしそう

低気圧と湿った空気の影響で昨日、一昨日と荒れた天気の沖縄地方でした。
寒気の影響で今朝は気温が下がり庭の島薔薇はうれしそう。
satomi shimabara9397.jpg

ご感想やメッセージを、コメントやトラックバックでお気軽にお寄せください

その状況でベストを尽くす姿勢が学生に伝わっていました...

昨日も兄(島袋勉)は,その時の最善を尽くして走っていました。神経の痛みで義足をを両足に装着して立ち上がるだけで痛々しい時に、走れるのか...私は心配なので「大丈夫?」と、確認するのです。
「速くは走れなくても、あきらめない訓練なので走る!」と、走っていました。確かに...兄にとって訓練になっていますし、その状況でベストを尽くす姿勢が学生に伝わっていました...
syuri20179378.jpg

ご感想やメッセージを、コメントやトラックバックでお気軽にお寄せください

準備して迎えてくれた中学生の気持ちに励まされ

これまでも何度か兄(島袋勉)が,断端部の神経の痛みで義足を履くことが厳しくなったり,激痛の中で話したことがありました。今日も厳しい状況でしたが,痛みのなかでベストを尽くしていました。兄自身,準備して迎えてくれた中学生の気持ちに励まされていました。
syuri201711179373.jpg

ご感想やメッセージを、コメントやトラックバックでお気軽にお寄せください